スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category スポンサー広告
edit

お願いがあります

boss.jpg


昨日からウチの近くのファミレスの看板にも明かりが灯り
いつもの風景にもどって少しホッとしましたが
被災地ではまだまだたくさんの問題を抱えているのは事実で
今でも救援活動は続いています。
そんななか家族と離ればなれになった動物たちもたくさんいるんですね。

819f2f5c.jpg


そんな動物たちが現在100頭以上も保護されています。
そしてこれからも増えるのは必然的で現状では対応できなくなるため
ブログでこういうのはいけないのかもしれませんが
ボランティアを募集させていただきます。

条件:住居及び食事付き。現地までの交通費は、自前でお願いします。
何日でも構いませんので、大勢の方の参加をお待ちしています。
申込窓口先:社会福祉法人 日本介助犬福祉協会 ボランティア係りまで  
email: info@kaijoken.or.jp 
URL :http://www.kaijoken.or.jp
氏名:住所:電話番号:ボランティア参加できる日(何月何日~何月何日まで)等の
情報をメールで送ってください。
大勢の参加者をお待ちしています。

現地の住所:仙台市青葉区です。直接のお問い合わせは、多忙につきご遠慮ください。

42ea15c4.jpg


命の尊さはみんな同じだと思います・・・宜しくお願いいたします。

Ride Safe Allways&God Bless!!
関連記事
スポンサーサイト

category 東北大震災
comment

13

trackback

0

edit

Comments

comment
なかなか仕事や家庭があると行けないですね。
ごめんなさい。

デパートなどの営業時間も徐々に延びてきました。
夏がどうなるのかちょっと怖い気もします。
大袈裟かもしれないけど、つかの間の平和なんでしょうかね。
comment こんばんわ^^
私も今、二次災害の事を書いたのだけど
これって拡散した方が良いのかなあ???
FB でしても良いのかな?
とりあえず、いいね!押したので、掲載されたよ。
ちょこっとだけど、コメントで紹介したからね!
comment
人間のみならず震災はすべての生きとし生けるものを不幸にするものだということを実感いたします。
comment
行きたいなぁ・・。

でも、無理かなぁ・・。ごめんなさい。

これは、ブログで紹介した方が良いかな?
どうなんだろ?
もし、支障がなければ猫のブログでも紹介するよ。
猫自身が行けたらいいんだけど、せめて紹介ぐらいはできるから。
comment こちくん
ありがとうございます。
人それぞれ守るべきものがあるので
その守るべきものを守るのは当然です。
夏はエアコンなども使いますもんね・・・
ちなみに僕はフィリピンでもエアコンは滅多に使わず
扇風機でしたお金ナイだから(笑)
comment たえさん
おはよー^^
ありがとね。
紹介してもらえただけでも嬉しいです^^
人数には制限があるけど
一人でも多くの方々に参加してもらえると
助かるので拡散もできるならしてください。
感謝
comment mosさん
ホントにそう思います。
テレビなんかでもクローズアップされるのは人間ばかりで
動物などの事はあまり報道されていません。
本来なら外で遊びたい彼らも今は外に行こうとすると
腰が引けて後ずさりし怯えます。

comment 猫しゃん
ありがとうございます^^
ホントに一番大事なのは自分の周りを守る事だと思うし
そのなかで少しでも出来る事があればやればいいと思うので
行きたいと思ってくれるだけでも嬉しいです。
それに猫しゃんは募金活動などを家族みんなでして
頑張っているじゃないですか^^

もしもブログで紹介していただけるならお願いいたします。
感謝
comment
保護施設に電話がパンクする程に飼い主が見つからない犬猫を引き取りたいとの電話が殺到していると、保護施設の方が言ってました
ただ、犬を指名するから、思ったようにならないとも・・・
ペットフードから散歩のボランティアさんも沢山集まっている
少しホッとしてました。
comment
身体が丈夫なら行きたいんだけどなぁ~
行けないのが切ないねぇ~
行けないけど拡散するお手伝いは出来るかな~

ペットも家族ですもんね
旦那さんを災害で亡くしたお婆ちゃんとワンちゃん
ワンちゃんは何時までも残った家の玄関で
亡くなった旦那さんの帰りを待っているそうです
動物は主人が亡くなったって分からないもんね(´・ω・`)°


comment 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
comment みゆきん
ホントにね里親になってくれる方の問い合わせとか多いんだけど
みゆきんの言うとおり年齢や犬種や色などのリクエストや
写真を送ってくれという方たちも多いんですね。
その気持ちはとてもわかるんだけど正直対応は難しいと言ってました。
でもボランティアの方たちも多くなりみなさんの動物への愛情に感謝してます。
comment ともたん
さっそくブログに貼ってくれてありがとう^^
ホントにね家族と再会した動物たちの喜びようはすごいよね。
動物たちだってみんな怯えながら家族との再会を信じていたんだと思う。
みんながみんな家族と再会できることはないと思うけど
愛情をそそいでくれるような人たちと巡り合えたらいいよね。


« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Thank u4 Support
 
 ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
LINK
 
tnx
 
category
 
Monthly Archive
 
profile
 

zen

Author:zen
domo

My SHOP
 
200.jpg
zen
 
zen251.jpg
follow Me!
 
!music?
 
QRコード
 
QR
ブロとも申請フォーム
 
Search Form
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。