スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category スポンサー広告
edit

たったひとつのたからもの

pnk.jpg


もういろんなサイトでも紹介されてきているので今さらって感じなんですが
久しぶりに見てまた泣いちゃいました。



最後のお父さんが抱きしめている写真にすべてのことを物語っているなぁと・・・

このCMを作った制作会社はROBOTというのですが
創設者がみんな戌年で僕も戌年なんです^^・・・みたいな
関連記事
スポンサーサイト

category こども
comment

17

trackback

0

edit

Comments

comment
このクリップはいつ見ても泣けてしまいます。
そうそう、こないだ家族で公園に行ったときに子供がせがむのでみんなで鬼ごっこをしていました。そんなたわいもないことが大切なことなんだなあ、と思います。写真や映像でそういった思いを表現できるのっていいな、と思います。
comment 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
comment
子どもは 本当に宝物だと思う

まだ歩けない娘を保育園にいれて 仕事をしていた私
運動会で娘の成長を見るたび 涙してました

当時 正社員で働いてたので 娘がつかまり立ちした
歩いた・・・その瞬間を 私は見ていません

娘が小学生になるとき仕事を辞めたんだけど
早いもので その娘も 今年で中学生になります

まともに子育てを 私はしてなかったで
よくぞ ここまで育ってくれたな~って 
ほんと 言葉に出来ない・・・ そんな思いです
comment mosさん
こどもってオモチャだのパソコンだの要求してきますが
それは淋しさを訴えているんじゃないのかと時々思うんですね。
本当はいっしょに遊んでくれるのが一番幸せなんじゃないのかと。

たった数十秒の世界でも人は何かを感じれるんですよね。
やっぱ人って素敵な生き物です(笑)
comment Leeさん
親と暮らしたのって数か月の自分が言わせていただきます。

娘さんはきっとLeeママのこと大好きだと思います。
そして数年後には感謝して
よくぞ ここまで育ててくれたな~って^^
comment
猫も、このCM別のサイトでUPしてました。
もう、何年も前の事ですけど、改めて見てもやっぱ( ;∀;) ウルウル・・

親子の当たり前の姿の筈なのに、なぜでしょうね。



comment
はじめてみました。
こういう話などを見ると
「うちは健康な子どもで恵まれている」
って思います。
ごく普通のことかもしれませんけど、いまを大切にしなくてはなりませんね。
comment
何にもないのが一番
というのもあるけれど
辛い分だけ
喜びも大きいというのもあるよね
さて・・・
卯年ではダメなんですか
comment
ども~
来ちゃいました~

とりあえず、ご挨拶でした。
comment
涙がちょちょぎれた
家族、親子愛って当たり前
その当たり前が薄くなった地球
親子の愛
その愛に感動
流れる涙はしょっぱいです。
comment 猫しゃん
ホントにふつうの親子の姿なんですよね。
でもその背景にはたくさんの思いがあって
その思いを感じちゃうんでしょね。
comment こちくん
親って子どもにいろんな思いや期待とかしちゃいますよね。
将来のためにも今はみたいな。
でもほとんどの親になった人たちは
生まれてきた子どもに五体満足でよかった!
元気に育ってくれればイイって思うと思うんです。

ホントふつうに育ってくれていることに感謝ですよね。
こちくんの家庭みているとホントに羨ましいですもん^^
comment 茶々さん
自分がどん底に落ちた時に人のぬくもりって本当にありがたいんですよね。
そういう絆って何もなければ分からないモンかもしれませんが
絶対に解けないモンだと思います。
comment 三日忘ずさん
アザーーーッス!

またヨロシクです^^
comment みゆきん
ナンかね自分の周りの家族とか見てると
考えて家族と接している感じがするのね。
愛情とかって考えるモンじゃなくて感じるモンじゃないんだろうか?
だって子どもや動物たちは考えて接してこないよね。
言葉が通じなくても楽しい時や悲しい時ってわかるもんね。
comment
思わず2回も見ちゃいました。
胸がぎゅっとなって、泣いちゃいました。
子供の心は純粋無垢。
親の愛は一途。

あー姪っ子に会いたくなってきたぁ。

comment れいじろーさん
ダウン症の子どもたちって本当に純粋で無垢なんですよね。
愛情を注げばすべて吸収してくれその愛情に答えてくれます。
だからその子どもを育てる親も半端な愛では育てられないです。
あの子の生は短かったけど一生分以上の愛を感じていたと思います。


« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Thank u4 Support
 
 ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
LINK
 
tnx
 
category
 
Monthly Archive
 
profile
 

zen

Author:zen
domo

My SHOP
 
200.jpg
zen
 
zen251.jpg
follow Me!
 
!music?
 
QRコード
 
QR
ブロとも申請フォーム
 
Search Form
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。