スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category スポンサー広告
edit

思い出の家

一枚の写真

ここは僕がフィリピンで約一年間居候していた家です。
家族は大人子どもいれて16人家族。
ノライヌもノラネコも鳥も庭や家の中でワガモノ顔できる場所。
夜になると子ネズミたちが走り回りその子ネズミが
僕のコンバースのなかに子どもを産み命の尊さを知った場所。
貧しくともどうにかなるさと笑顔で答え
本当にどうにかなってしまう生命力の強さを知った場所。
以前この生活に満足しているか?と聞いたらハァッ?という顔で
家族一緒なんだからこれ以上の事はないよと・・・愚問だった。
彼らにとってはこれがふつうの生活だったんだ。

またこの家でこの家族と一緒に暮らせるかと聞かれれば
悩むだろうけどたぶんYESと答えると思う。

しかし家族はみんなダバオという島に帰り家はもうないと昨日電話があった。


このオヤジどもはまだ健全のようだ・・・みたいな

Ride Safe Allways&God Bless!!
関連記事
スポンサーサイト

category フィリピン
comment

19

trackback

0

edit

Comments

comment
そのブラジャーズ、良いなぁ
comment こんばんわ^^
アハ、何とも言えんオヤジ達だなあ^^
そう!、もうその家は無いんだ~
でも、風魔さんは生命力が強い!!

まあ、私も子供の頃は、赤貧でも、そんなこと
色々考えたりしたこともなかったよ^^
でも、今は甘やかされてるからね、昔みたいな
生活には戻れないだろうなあ~
子供の頃のことは、忘れてしまいそうだよ~
それも一つの幸せかな?・・・
comment
ブラジャーのおやじ軍団
ある意味セクシーかも~(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
この中に風魔さんもいるのん?

大家族って憧れるわ~
ともたん一人っ子だったから
子供の時寂しかったもん
裕福ではなくても
家族、一緒に暮らして人とんぽ間に
笑顔があればそれは幸せって事になるんじゃないかな~
(〃 ´  ▽  `  )ノ
comment
家はなくなっても、みんな元気ならOK!
思い出は朽ち果てないもの。

っていうか、このブラジャー誰から借りてきたのかな?
・・・ひょっとして、みんな自前・・・?!
comment
16人+その他大勢、ってすごいですね。
最後のおじさん達も良い味をだしてますね^^
苦労したけど幸せだった生活、必ず糧になります。
comment 三日忘ずさん
いやいやブラジャーズじゃなくてブラザースねww

ここで問題です。
このなかにポリスは何人いるでしょう?
comment たえさん
オハヨー^^
僕の生命力なんてミジンコですよ(笑)

子どものころ苦労しているからこそ
今はそれ以上に幸せを感じられるんだろうね。

そうだよ
今は最愛のパートナーと一緒に新しいスタートラインに
並んだんだから後ろは振り返らず一歩一歩前進あるのみだよ^^
comment ともたん
セ…セクスィ~???(爆)
僕も同じ格好してたけどこのなかにはいません(笑)

僕も一人っ子でほとんどバアチャンと二人暮らしだったから
憧れもあったけど最初は大家族に戸惑ったよww

僕らから見てどんなに貧しい状況でも
彼らにはそれ以上でもそれ以下でもないそれがフツウの生活だから
そこに家族が一緒ならノープロブレムなんだよね。
comment いしまり総統
ホントにそうだよね
思い出は死ぬまで自分だけのモノだよね。

このブラジャーは奥さんや子どもので
決して他人の竿から盗ってきたもんじゃありません(笑)
comment mosさん
僕がいた頃は16人でしたが今は子どもの子どもが生まれて
19人+その他大勢になってます^^
この変態おやじのほとんどがポリスなのが笑っちゃうでしょ(爆)

本当に僕にとってここの生活は糧になっています・・・感謝
comment   
家族一緒なんだからこれ以上の事はない・・・
深い言葉ですね。
comment
以前はこういう生活でも、苦労してなかったよね。
この中に、生きがいを感じてた。

今は、贅沢三昧 なんでもある生活。

戻ってしまったら、ぶつぶつ言いながらの日々だろう、と、ふと思った。
comment
このオヤジ共わっ!
comment
うーん、想像してた感じと、チコッと似てるかな?(*^m^)

風魔さんの綺麗な言葉に、ウソ臭さが見えないのは
きっと、こう言う生活も経験も、すべて受け入れてからの言葉だからなんだろうなぁ
・・ナンテ、ふと思いました。

シンプル!
便利だけど、ややこしい事もいっぱいの世界と
人数が多くてややこしく見えても、シンプルな感じのする生き方と
どっちが、心地いいのかは経験した人のみぞ知る・・て感じかも。

お家が無くなっちゃったのは、少し寂しけど
しっかりと色んな処で残ってるみたいですね(´ー`)
comment 茶々さん
家族は一緒がいいというのは世界共通の思いだと思うのですが
特にフィリピンではその絆が強いなぁと感じました。
comment よりじょんさん
まずここでの生活で驚いたのは井戸水。
これは僕が記憶にある限りでは子供のころから
蛇口はあったのにここでは飲み水以外はすべて井戸ww
トイレに流すのも食器を洗うのも洗濯するのも井戸が大活躍。
水を汲み上げるのは男の役目なので最初はナンナンだと思ったけど
井戸のおかげで腕の筋力はつきました(笑)
comment ワカメパパ
ご無沙汰でした^^
comment 猫しゃん
綺麗な言葉?
恐縮すぎて言葉もでません・・・

時間の流れが本当にシンプル!
日本での生活とギャップがありすぎて最初はかなり不安になり
戸惑いもあったけど心地よい自分の場所がそこにありました。

僕のなかではアメリカのジッチャンバッチャンの家と
ここは本当の家だと思っています。
comment
確かに家族がいっしょで健康なら、それ以上に望むものは無いのかもしれませんね。
まぁ欲に限りなくて
「美味しいもの食べた~い」
とか出てくるんでしょうけど。
家族あってのものですね


« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Thank u4 Support
 
 ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
LINK
 
tnx
 
category
 
Monthly Archive
 
profile
 

zen

Author:zen
domo

My SHOP
 
200.jpg
zen
 
zen251.jpg
follow Me!
 
!music?
 
QRコード
 
QR
ブロとも申請フォーム
 
Search Form
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。