スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category スポンサー広告
edit

TOYOTA2000GT


どもっ!
トヨタ2000GTは僕にとってまさに夢のクルマそして子どもの頃からの憧れでした。
その夢のクルマがソーラーカーとして蘇りましたそれも最高速200キロというから驚きです。
このトヨタ2000GTは本日より開催された東京オートサロン2012に展示されています。
そしてこのトヨタ2000GTの詳細は【Crazy Car Project】をクリックしてくださ。

本音をいえばそのまんまのトヨタ2000GTを見たかったですが今の時代には
マッチしていると思いますしソーラーカーで最高速200キロはやはり凄いです。
クレージーな人たちの手によって蘇ったトヨタ2000GT興味のある人は見に行ってください。

  

僕が一番クレージーになったのはアルファロメオGTA・・・ナニがクレージーって愛情とお金をバカみたいに注いだからみたいな
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 旧車    ジャンル : 車・バイク
category クルマ
comment

8

trackback

0

edit

Comments

comment
トヨタ2000GTはあこがれでしたねー
ちなみにS800(ヨタハチ)には乗ってました(スケール違いすぎ)
空冷でパタパタと走ってました
ホンダの精密機械のようなS800とは違い神経質にならずにかなり楽しめる車でした

イタリア車は表情がありますね
でもイタ車を所有した事はありません
イノチェンティミニクーパーには一時期乗ってましたけど
思うにアルファロメオの旧車を所有するのは
女王様に仕える下僕の気持ちでなければ務まらないのでは?(笑)

comment
2000GTはやっぱ憧れの名車ですよね~

SEV2000GTは最初に「もったいなぁ~」って思いました。でも二人乗りで200キロオーバーのソーラーカーというのにびっくりでしたね~
僕の精一杯の旧車は86だったな・・・
comment
2000GTが一番かっこいい
と、ずーっと思ってた、いや思ってる。

作ってる人もきっと2000GTが大好きだったんだろうな、とちょっと羨ましい。
comment
あ、私は車はさっぱりーで、
我が愛車の洗車ですらした事がないっす。
comment おはようございます(^^)
2000GT…ええと、聞いた事があるような
ないような、、詳しくなくってスミマセン。
でも、動画を観ましたが、カッコイイですねっ^^
蘇らせた方々の2000GTに対するアツイ情熱を感じました。
うまく言えないけど、いい表情しているな、って思いましたね~。

zenさんも、車に対する愛情の注ぎ方がすごいんでしょうね^^
大切に、綺麗にピカピカに磨いていそう~
comment
ひゃー!かっこいいですね!
そっかぁ、ソーラーカーに。
時代を感じるけど、作る人の意気込みも感じられるような・・。

あれ?zenさん、車の方もすごいの乗ってたんですか?
comment
こんばんは!
いつも、どうもありがとうございます♪

自分は20年位前といいますか、
最初の仕事が車雑誌で、ノスタルジックヒーローという雑誌
今もあるのでしょうか?で撮影した思い出があります
これとヨタハチでしたが、日本最初のリトラライト!
かっこいいですよね、フロントノーズも今でも、しっかり
走れるのってそうないでしょうね~

自分は死ぬまでに一度は乗りたいのが
ロータスエスプリなんですけどね(笑)

またよろしくお願いいたします♪
comment
こんばんは~

トヨタ2000GT知ってます
私も運転してみたいなぁ~
作り手のこだわりで夢が実現したんですね
ソーラーカーで最高速度200キロは
凄いですね
zenさん、車好きなんですね
私もドライブ大好き(^-^)


« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Thank u4 Support
 
 ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
LINK
 
tnx
 
category
 
Monthly Archive
 
profile
 

zen

Author:zen
domo

My SHOP
 
200.jpg
zen
 
zen251.jpg
follow Me!
 
!music?
 
QRコード
 
QR
ブロとも申請フォーム
 
Search Form
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。