スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category スポンサー広告
edit

さんぽ



どもっ!
リハビリのためにはじめた散歩も今は日課になっていて当初は坂を上りきる前に息が上がってしまい
途中やすみやすみでしたが今はかなり楽になって周りの景色を楽しみながら歩けるようになりました。



散歩をしているとバイクやクルマでは気がつかない事に出会えるのが楽しみの一つでもあります。
そしてフィリピンみたいにノラたちはあまりいませんがペットと散歩している方と話す機会も多くなり
自分としてはそれが一番の楽しみでもあるんですが話の多くは東北大震災で被害にあった動物の事です。



飼い主さんと離ればなれになってしまった動物たちとは僕も仙台に行った時に会ってきて
今もボランティアの方たちとは連絡を取り合っているんですが僕自身は現状なにもできず
情けないかぎりなのですが少しでも役に立てればと思い本日はバナーを貼らせていただきました。
wn5.jpg
お時間のある時に見ていただけたら幸いです。



よろしくお願いいたします・・・感謝みたいな

web拍手 by FC2
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護    ジャンル : ペット
category 東北大震災
comment

22

trackback

0

edit

Comments

comment
おはようございます 

動物も家族ですね~

離れてしまった事で人間を恐れる動物も
いるみたいです
その話しを聞いた時、哀しくなりましたが
想いがあれば時間が解決してくれると祈ります

いつも私達を癒し、助けてくれる動物達
飼い主さんと少しでもはやく対面できます様に
またボランティアの皆さまにもこの場を借りて
お礼申し上げます
ありがとう~zenさん


comment
こんにちは!
いつも、どうもありがとうございます♪

リハビリでの散歩も大分好調なようで何よりですね♪
楽しいことを見つけるとまたいいもんですよね♪
うちにも愛犬いるので散歩には自分が時間あるときには
行きますが、いつもコースが違うとほんと
いろいろな発見できるのが楽しいですね♪

動物は、南極物語のタロジロではないですが
本当に心配になります、うちではすでにいるので
引き取ってあげることもできませんが、
早く何とかして欲しいと願うばかりです・・・

またよろしくお願いいたします♪
comment
猫はいますけど犬は滅多に見ないですね、いや全くみなくなりましたね。
猫もあれってのらっていうか、人間から餌もらってたり飼い猫が外にあそびに出てたりするだけなんでしょうね。

田舎でものらで生きて行けそうな気がしないから都会じゃ絶対に無理っぽい。車とかが危険だし。

comment
この茶色の大人しそうなワンコはzenさんのワンコですか?
東北のワンコやニャンコの事を考えると胸が痛くなります。
ボランティアで活動して下さってる方たちに頭が下がります。
飼い主は被災して遠くへ避難されてるか最悪亡くなってしまっているのでしょうね。
辛いですねぇ。
comment
厳しいねぇ。どう考えても苦労してたり、寂しい重いしてる動物が居ると思うと。
無償で預かってる人もいるそうで、ホント頭が下がります。
早く落ち着いて、一緒に暮らせるところができると良いなぁ。
comment こんばんわ^^
リハビリだいぶかかってますね~
古傷は痛むそうだから、これからは
おとなしくしてて下さいませ^^

震災もそうなのだけど、最近色々
飼い主の事情でペット達の生活もままならない
なんて話を良く聞きます。

子供もそうだし動物も、生まれ育つ環境は
選べないので、なんとも悲しくなることが
あります。
ボランティアもだけど、日本人それぞれの
良識を高めなくては・・・
comment
黄昏な感じ色合いがいいですね~
2枚目の写真も構図やピント具合が好きです!

大変遅くなりましたが、
お誕生日おめでとうございます!!
素敵な一年でありますように…
comment
zenさん、こんばんは☆

リハビリは大変ですがいい出会いが有って
よかったです。

zenさんは本当に動物を愛しているんですね。
写真にそれがよく写っています。

やはり、動物も私達と同じ。
動物救援本部、見ますね~。
comment
ゆっくりと歩くと自動車や自転車で動く時とまったく別の世界が見えて来ますよね。
東北では家族の一員として暮らしてきた動物たちとも仕方なく別れて暮らさなくてはならない状況もあり本当に可哀想ですよね。
comment おはようございます(^^)
可愛いですね^^
でも、こういうあどけない表情を見ていると、
家族と離れ離れになった動物たちの不安な気持ちを
考えてしまいますね…。
動物って、繊細ですものね。
早く、その不安な気持ちを取り去ってあげたいですね。。

色んな方と触れ合うzenさん、何か惹きつける力があるからなんでしょうね^^
朝のおさんぽ、がんばって続けてくださいね~♪
comment
わんこZENさんに飼われて幸せだね

東北の動物達も飼い主さんと一緒に幸せになってほしいね
サイト観てきました
義援金のお金の使い道と明確に細かく書いてあって
安心出来るね
ボラティアの人達本当頭が下がります
人もまだ落ち着いて暮らせてない状況って事なので
まだ時間かかるよね?
離れているうちらはせめて義援金支援する事しか出来ないけど
人と動物達が又一緒に暮らせる事を祈るばかりです
comment
おはようございます♪

僕もテレビの映像を見てショックでした。
震災前はたぶん人間と一緒に暮らしていたんだろうと
思える動物たちが人を見て怯えてる姿は悲しかったです。

ボランティアをしている友人もこのコメを見たら
喜ぶと思います・・・ありがとうございます。
感謝
comment スーパーサイドバックさん
おはようございます♪

ありがとうございます。
散歩をしていると新しい出会いや発見が多く
自分がいかに何も知らなかったんだという事がわかりました(笑)
特に裏道なんかを散策するとこんなところにお洒落な店が
あったんだと驚かされたりします^^

僕は日本の映画ではじめて泣いたのがタロシロ物語でした。
僕もできることなら引き取ってあげたいのですが
マンションの一人暮らしのため引き取ることができません。
ここがフィリピンならと思ってしまいます・・・
感謝
comment 三日忘ずさん
僕も日本ではノラ猫はたまに見ますが
滅多にノラ犬は見ません。
フィリピンだとドコにでもいて人間と上手に共存しています。

というか日本だとノラ犬は保健所が連れていってしまうんでしょうね・・・
comment mu.choro狸さん
このワンコは本当のノラなんですよ^^
でもいつもウチに遊びにきていたので
勝手にロッキーと呼んでます(笑)
名前を呼べばちゃんと来てくれる優しい子です^^

まだまだ震災の爪痕は消えませんね・・・
comment 猫しゃん
僕もここがフィリピンなら預かりたいんですが
日本での生活環境では難しく仮に預かれたとしても
動物たちにかわいそうな思いさせてしまうと思うんです。
フィリピンなら僕がいなくても誰かしら見てくれてますからねぇ・・・

comment たえさん
こんばんわー♪

この時期はホント疼くんだよねぇ・・・

ホントにそうだよね。
ただカワイイからとか流行っているからという理由だけで
後々の事を何も考えずに買っちゃう人たち。
そして飽きたらポイ・・・酷すぎるよね。
comment サクラびよりさん
アザーーーッス!

そして重ね重ねありがとうございます^^
comment りもママ。さん
こんばんわー♪

正直言うとリハビリの時はホントにきつかったです(笑)
でも曲がらなかった足首が段々と曲がるようになって
今はホントに絶好調になりました^^

動物も人間も同じ命ですもんね^^
comment ティーグさん
こんなところにこんなきれいな女性がいたんだとか(笑)

一日でも早く家族の待つ家に帰れること祈るばかりです。
comment りい子☆さん
おはようございます♪

ホントに繊細なんですよね。
だから人間を見て怯える動物たちを見た時
本当に悲しかったです。

最近は寒くて一歩外に出るまでがツライんです(笑)
comment ともたん
ありがとねともたん。

もしもボランティアの人たちがこのコメみたら
とても喜ぶと思います。
義援金支援もとても大切なボランティアだと思います。

でも一番いいのは一日も早く支援しなくてもいい日が
くることなんだよね^^


« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Thank u4 Support
 
 ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
LINK
 
tnx
 
category
 
Monthly Archive
 
profile
 

zen

Author:zen
domo

My SHOP
 
200.jpg
zen
 
zen251.jpg
follow Me!
 
!music?
 
QRコード
 
QR
ブロとも申請フォーム
 
Search Form
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。