スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category スポンサー広告
edit

入居者募集中


どもっ!
前回に続きまたコメントで意外にウケてたので
図にノッちゃうシリーズ第二弾は団地墓地です。
みなさんのブログやコメントにはいつも教えられる事があり例えば
日本でも雨の日とかでもお参りできるマンションの中のお墓があるというコメントを見て
自分の知らない日本がまだまだあるなぁと考えさせられたり
マクドナルドの事をお年寄りはハンバーグのアレとか鶏肉とか言うそうで
これもまた僕にとっては大発見なわけでいつも感謝です・・・ということで

ホネ見たいですかぁ?

見たくないですよね。

この団地墓地は一般的なお墓は買えない人たちのお墓ですがどんな形でもお墓はお墓ですもんね。
前にもお話しましたがフィリピンにも日本のお盆みたいな風習があって
その時には家族や親戚がみんなお墓に集まってご先祖様たちと一日を過ごします。
ご先祖様がいなければ自分たちはいないわけで大事に思う気持ちと感謝ですよね。


入居者募集中・・・みたいな

web拍手 by FC2GIVE A GOOD CLAP&MESSAGE
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン    ジャンル : 海外情報
category フィリピン
comment

20

trackback

0

edit

Comments

comment
骨は・・・
やっぱり見なくて済むなら・・(o´ェ`o)ゞ
と言いながら、思い出せば、大好きな爺ちゃんの骨は全然怖くなくて
頬ずりでもしたいくらいだったなぁ・・と。
思いや感謝あれば骨見ても怖くないのかな?(´ェ`)ン-・・
comment
入居者募集中って お墓でしたか・・・
もう少し 大丈夫そう? ですが  予約だけデモね・・・
そう たしかにご先祖様がいて  今の自分がいるんですから
感謝 です
comment
ちょっと疑問が浮かんだんですけれど
フィリピンってカトリックの国でしたよね?
日本の場合は火葬にしちゃうので小さくなっちゃいますけれど
このお墓ってやっぱりそのまま・・・ですか???
comment 猫しゃん
僕も同じ気持ちです。
そりゃ目の前に急に骨があったら恐いですが
想いや感謝があればホント愛おしさも感じますよね。
以前に自分の足の肉が削ぎ落とされて骨が見えた時も
地吹雪で血もフリーズされていたのでくっついてて感謝しましたもん(笑)
comment こん☆さん
まだ大丈夫まだ大丈夫と思っているうちに
エッ?!となる前にご予約を(爆)
僕はどっちの墓に入るのかなぁ?(笑)
comment
団地墓地でもお墓があるだけいいですよね。
日本の霊園もこんな感じでボックス型のがあるみたいですね~。
フィリピンのは、南国でピンクや水色でカラフルなのが面白いですね。
お墓に行っても気分が明るくなりそうな~^^
ホネは、身内のなら見ても怖くないし触れますけど
知らない方のは、ちょっと~^^;

ランキング参加されてるのかな? 横Pしていきますね。
comment
おはようございます
フィリピンの団地墓地なんですね
ご先祖様を想う気持ちがあればどんなお墓も
伝わると思います
zenさん、おばあちゃん思い出しますか?
私も時々思い出し供養になってると信じて
又健康でいれる事守ってくれてる事感謝してます
私亡くなったら何にもしなくても心で思ってくれる
事が理想です

comment ティーグさん
ご質問アザーーーッス!
フィリピンではもちろん火葬禁止です。
火葬すると2度死ぬという説もあるくらいですから(笑)
しかしこれは一般的ということで日本人など外国人や
一部のフィリピン人でも火葬を希望すれば
きちんとした火葬場もあり埋葬してくれます。
そしてコチラ団地墓地の場合はもちろん棺桶のまま埋葬されますが
5年くらいすると骨だけになってしまうのでその骨は家族の方が引き取り
新しい入居者がまた入ります。
comment
えー、この団地墓地に棺桶のまま入れてるの?
フィリピンは暑いから腐敗も早くて臭いがはんぱないんじゃないの?
ハエもいっぱいになってさ・・・(笑)
昔、子供の頃は土葬してたわ。村の若い衆が担いでお墓まで行くのよ。だからお墓の周りに彼岸花を植えたとも言われますよね。彼岸花は毒があるからモグラとかを寄せない為とか。
comment はじめまして!
エマーブルさんのブログから、こちらに遊びにきました^^*
綺麗な写真を、昔の記事から拝見しました。
独創的で惹かれます!

zenさんは、フィリピンにお住まいなんですね?
私の親友のフィリピン人の子がマニラにいるのですが、手紙を送ってもまったく着かなくてかなしいです。。
それで友情こわれそうに(笑)

彼女の住んでいる所は、多分リッチなところだと思いますが、そんなに治安はわるいのでしょうか?
関係ない質問、すみません<(_ _)>

また拝見させていただきます!
comment
知らない人の骨はあまり見たくないかもだけど。
昔映画で女性が骨をがりって食べちゃうシーンを観て「あ~わかる~~~」って思ったことがあります。
いとしい人のだったら。
あ、なんかちょっと違いますね(笑)
comment はぴさん
こんちわ♪
ホントにそうだよね。
フィリピンではお墓のない人もたくさんいるんですよ。
フィリピン人は家族を本当に大事にするので(たまに異常なほど)
少しでも淋しくならないようにという事なのかもですね^^
comment aimableさん
こんにちわ♪
思う心の大切さ・・・ほんとにこれが一番だと思います。
これは僕の自己満?自己暗示?かもしれないんですが
時々ばあちゃんだったらこんな時どう言うだろ?とか
どう考えるだろ?と問いかけてみるんですね。
そして解決した時にはありがとうと・・・
解決しなかったらババァだめだったじゃねぇか!と
ばあちゃんのせいにします(笑)
これだけでも供養になってるかなぁなんて思うんです^^
comment mu.choro狸さん
棺桶のまんま入れてまっせー快適空間とは言えないけど(爆)
だからねできるだけコンクリートで埋めつくしてしまうんですよ。
僕も何回か行ったけどニオイはそんなに感じなかったですね
あくまでもそんなにですが(笑)
日本でもある地域では土葬でしたね。
今はもうないのかなぁ?
comment いのぶたさん
はじめまして♪
遊びにきていただき感謝です!
僕は去年の9月に帰国してからは行ったり来たりの生活なんですが
先日フィリピンでちょっと怪我をしてしまい今は日本でリハビリ中なんですよ^^
今はむかしほど治安も悪くないのでEMSなど手紙が届かないという事は
あまりないですがそれでも日本からというと現金やお金になりそうなモノが
入ってるんじゃないかと抜いていくヤツもたまにいるのも事実です。
そしてフィリピン側もリッチなところとなれば尚更かもしれませんし
何度も送ってもダメという事はもしかしたら狙われている可能性も大です。
郵便小包などの場合はまずフィリピンのポストオフィス(郵便局)に
荷物が届くとポストオフィスから電話があり本人確認をしてから
荷物を届けてくれ荷物を持ってくると再度電話番号などで本人確認をします。
それくらい今は厳重にもなっているんですね。

もしも今度また手紙などを送る事がありましたらご相談ください。
空港近くのポストオフィス(マニラからも遠くないです)に友人がいますので
手紙が届いたら友人に確保してもらいます。
そしていのぶたさんのお友だちにポストオフィスまで取りに来ていただくか
友人の信頼できるスタッフに届けさせます。
また遊びにきてくださ~い^^
comment エレノアさん
わかっちゃいますか~~(笑)
でもそれだけ愛情が深いっていう事ですよね^^
んん~エレノアさんの彼はシアワセもんだなぁ♪
僕から見てもモモちゃんはくさ~~って言ってるように見えますもん(爆)
comment
こういうお墓って日本だけじゃないんですねぇ
ちょっと意外な感じでした。
棺桶のままというのは斬新ですね・・・
comment
なるべく入居したくはないですが

団地d、いや団地墓地は骨にするまでの作業場みたいなものなんでしょうか。
最終的に骨は自宅に持ち帰ってしまうのでしょうか。日本のように火葬してしまうなら墓地とか不要なのでしょうね。
comment 骨。。。
zenさん、こんにちは(^^)

骨。。。
なんとなく、見てみたいような気もします。
どんな状態におかれているのかな。。。って感じで☆

ご先祖様あっての私達、大切に守っていきたいですね☆ミ

紫音☆
comment
こんばんわ
団地墓地だと淋しくなくていいかもしれませんね(笑)

日本の慣習はお葬式をはじめお金がかかりすぎますね
2年前父親を送った時いろいろ驚かされました。


« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Thank u4 Support
 
 ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
LINK
 
tnx
 
category
 
Monthly Archive
 
profile
 

zen

Author:zen
domo

My SHOP
 
200.jpg
zen
 
zen251.jpg
follow Me!
 
!music?
 
QRコード
 
QR
ブロとも申請フォーム
 
Search Form
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。